コーヒー飲んでダイエットになるって知っていましたか?

コーヒー飲んでダイエットになるって知っていましたか?

コーヒーにはダイエット効果があるのはご存知ですか?
コーヒーを飲むだけで痩せたら嬉しいですよね。
なぜ、コーヒーを飲むとダイエットに繋がるのでしょうか。
詳しく説明していきたいと思います。

【コーヒーのもつ効果】

コーヒーには様々な効果があります。

・リラックス効果

コーヒーの匂いには、アロマ効果があると言われています。
休憩中や朝や疲れた時、コーヒーを飲むとホッとするのはそのためです。

・脂肪を燃焼してくれる

コーヒーに含まれるカフェインには、脂肪を燃焼してくれる効果があります。
筋トレや有酸素運動を行う30分前にコーヒーを飲むと、脂肪燃焼効果がアップしますよ。

・むくみを軽減してくれる

コーヒーには利尿作用があります。
コーヒーを飲むとトイレにいきたくなるのはその為です。
利尿作用により、むくみを軽減してくれ、血液の循環もアップしてくれます。
これらのコーヒーの効果がダイエットに繋がるんです。

【コーヒーを飲む時の注意点】

・ブラックで飲む

コーヒーがいいからといって砂糖やミルクたっぷりはオススメしません。
砂糖やミルクを入れるとカロリーがアップしてしまい、ダイエットの妨げになりますよ。
ブラックのカロリーは約4キロカロリーですので、気にしなくて大丈夫な範囲です。

・ホットで飲む

なるべくホットで飲むようにしてください。
ホットで飲むと、内臓が温められ、基礎代謝があがります。

・飲みすぎには注意

カフェインの1日の上限摂取量は350mg?400mgです。
カップでいうと、3杯か4杯です。
コーヒーを飲みすぎてしまうと、めまいや、食欲不振、睡眠障害を引き起こします。

【バターコーヒーダイエット】

セレブの間でブームになりました。
バターコーヒーとは、ホットコーヒーにバターを溶かし、しっかり混ぜたものです。
バターは無塩のグラスフェッドバターのみを使用します。
このバターは、不飽和脂肪酸が豊富で中性脂肪を減らしてくれます。
バターコーヒーはカロリーが高めなので、1日2杯までにしてください。
朝に置き換えとして飲むのもオススメです。

【まとめ】

コーヒーを飲むだけでこんなにいい事があり、ダイエットにも繋がるんですね。
これを読んだあなた、コーヒーを飲みたくなったはずです。
コーヒーを正しく飲んでダイエットを成功させましょう。”